キャシングで選ぶクレジットカード

クレジットカードには様々な付帯サービスがありますが、その中にはキャッシング機能が付いているものもあります。
手元にお金が無い場合、便利なのがキャッシングサービスです。大抵のクレジットカードにはこのサービスが付いています。
しかし、返済の際の金利などを考えると、クレジットカード付帯のキャッシングサービスは金利が高めになりがちです。キャッシング専門の会社なら4・7%〜18%まで幅がありますが、クレジットカード付帯のキャッシンサービスの場合は15%以上が普通です。可能であるならば専門の会社を利用してキャッシングする方がお得といえるでしょう。

 

クレジットカード

しかしクレジットカードの会社の中にはキャッシング会社と提携しているところもあります。クレジットカードとしても使えますし、普通のカードに見えますのでキャッシングの利用者に見えません。利用限度額も利用者の収入に応じて設定されていますので、無理の無い範囲でキャッシングを利用することが出来ます。クレジットカードの買い物とキャッシング利用を組み合わせることが出来るのでやりくりに便利なカードと言えます。何よりも他社よりも返済利率が低いのが嬉しいところです。専門会社ならではのサービスで利用明細が自宅へ郵送されないようになっています。おかげで家族にばれる心配もなく安心して利用することが可能です。通常のショッピング以外にキャッシングもよく利用する方は、このように専門の会社と提携しているカードを選ぶとよいでしょう。

年会費無料で使うほどにポイントが貯まるのが楽天カードです♪
楽天カード 口コミ

クレジットカード、こんなサービスがあります

買い物の際に現金不要でカードで支払いをし、後ほど請求が来る。それが一般的なクレジットカードのイメージだと思います。しかし、実際にはクレジットカードには様々なサービスが有り、その付加価値によって利用者が自分のニーズに合ったカードを選ぶようになっています。
まずはポイント還元です。カード会社により還元率は違いますが、カードでの買い物をすると利用金額に応じてポイントが付くようになっています。ポイントの還元率は会社によって違います。各社によってサービスが違いますので比較サイトなどで検討してみるとよいでしょう。今は携帯電話の利用料金や公共料金の支払い、年金の支払いもカードで行うことが可能です。ポイント還元率の高いカードで一括して払えば一気にポイントを獲得することが出来ます。ただしカード会社によってはポイントに有効期限もありますので、注意が必要です。
海外旅行によく行かれる方の場合はマイル機能付きがお勧めです。航空会社で発行するクレジットカードがサービスも充実していて便利です。また海外でも通用する大手のクレジットカード会社の場合、旅行に関する保険も充実しています。カード会社によってはポイントをマイルに変換できるところもあります。
他にもキャッシングサービスの付いたカードや電子マネーの機能の付いたカードもあります。カード会社によって得意分野が違いますので、利用者のニーズに合わせてカード会社を選ぶことがお得なカードの利用方法と言えましょう。

ゴールドカードと一般クレジットカードの違い

ゴールドカードは以前、カード会社から紹介されるまで入会することが出来ないワンランク上の特別なカードでした。現在は殆どの場合申請すれば利用可能です。それでも通常よりも審査が厳しくなりますし、年会費も高くなります。その代わり、ゴールドカードを獲得すれば様々な特典を得ることが可能になるのです。
最初の特典はポイントの還元率です。一般のカードに比べて1.5倍から2倍のポイントが付与される上に、利用金額が大きければ還元率が上がるというメリットがあります。そして買い物の限度額自体も通常のカードよりも大きいのが特徴です。カード会社によっては限度額自体が無いところもあります。

 

また海外旅行でのメリットも大きくなります。航空会社のゴールドカードではマイルのボーナスポイントが大きくなります。航空ラウンジの無料利用や手荷物配送サービスなどを受けることも出来るので便利です。海外旅行に付きもののトラブルに対応できるように盗難や病気、事故などの保険も充実しています。旅行付帯保険も通常のカードに比べて補償金額が大きいことが特徴です。

他にもコンサートやホテル、高級レストランの予約に特別待遇をしてもらえます。普通なら手に入らないチケットがゴールドカード会員には入手可能な場合も少なくないのです。また専用の相談窓口で色々なリクエストも聞いてもらえます。まさにVIP扱いです。最近はヤングゴールドカードという20代から申請可能なカードもあるそうです。

プラチナカードって何?

ゴールドカードよりも更にランクが上なのがプラチナカード。当然のことながら年会費はゴールドよりも高くなるのが普通です。大抵は5万〜10万程度と言われていますが、公開していないところもあります。大抵のプラチナカードは招待制です。ゴールドカードを一定期間使いこなし、滞りなく支払いが行われている方へクレジットカード会社からプラチナへの招待が来ます。しかし一部では申請可能なところもあります。基本的に、定期的に使うことが原則です。
プラチナカードの特徴はそのステイタスの高さにあるでしょう。ゴールドカードと同様にプラチナカードも空港内のラウンジが無料で使えます。しかしプラチナカードの場合は「プライオリティ・パス」によって海外でのラウンジも使うことが可能になります。荷物の無料配送からタクシーの手配もしてもらえます。また海外旅行での補償金額も大きくなり、5000万円程度から、中には1億円というところまであります。また一般の旅行保険の場合はカードでの買い物が条件ですが、プラチナの場合は無関係に適応されます。
プラチナカードの特典で最もユニークかつ贅沢なサービスはコンシェルジュです。24時間365日、いつでも利用者のリクエストに答えて秘書同様に利用者の要望に答えてくれるのです。ゴルフ場の手配やチケットの入手、ホテルの手配などを代わってやってくれます。常識的に無理な注文以外は何でもやってくれると言っても過言ではありません。まさに究極のVIPカード。一生に一度は持ってみたいものです。

マイレージ系のクレジットカード

マイレージとは航空会社が行っているポイントサービスです。航空機を利用した距離に対してポイントが貯まるシステムになっています。利用者はこのポイントにより航空券を無料にしてもらったり、割引券をもらったりできます。また必要に応じて座席をアップグレードしたりすることが可能です。
航空会社で出しているクレジットカードはマイルを貯めることにもショッピングに使う事も出来ます。勿論、ポイントをマイルに変換することも出来ますし、その逆も出来ます。効率よくマイルを貯めたい方にはこういった航空会社で出しているクレジットカードがお得です。公共料金や電気、ガス、水道などの光熱費、新聞の支払いなど買い物以外の支払いにも使えますし、その都度ポイントが貯まります。貯まったポイントは自動的にマイルに変換するコースと申請して変換するコースが選べます。ただし、ポイントをマイルに変換するには手数料がかかります。
またSuica機能も付与すればチャージ機能を使うことが出来るようになります。旅行の際に買い物、電車、航空機の利用がこれ一枚で済むので大変便利です。海外旅行や国内航空の保険も付きます。航空機を利用した旅行を多くなさる方は、このマイレージ機能に特化したタイプのクレジットカードがお得です。一般カードやSuica機能の付いたカードの場合は初年度会費が無料の特典や入会時にマイルのプレゼントが付くそうです。勿論、ゴールドカードも年会費を払えば入会可能で、さらに多くのボーナスマイルや特典が得られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) 2015 楽天クレジットカードを口コミと使い勝手を参考にしてみた! All Rights Reserved.